なぜ引越し手引き書には多くの人が集まるのか・・・

当サイト、引越し手引き書では他の部屋探し、引越しサイトとは違い多くの人がアクセスをしてくれます。

引越しを検討している人に有益な情報を伝えられている証明だというので大変うれしく思っています。引越し手引き書が他のサイトとは違い人気なのかの決定的な3つの理由があります。

他のサイトでは書けない内容を書くことができるからです。

引越し手引き書が人気な3つの理由

ルームアドバイザーが教える引越しサイト

他の部屋探し・引越しサイトを書いている人はほとんどがWEB関係の仕事についている人となります。

サイト運営のプロではあっても引越しのプロではないのですね。
そのため多くの引越しサイトがネットで検索した情報を自分の言葉に書き換えて記事として掲載しています。

結果、間違った情報をそのまま記事として掲載したり、単なる予測でしかない内容を書いていたりするので、不動産会社へ足を運べばすぐにばれてしまいます。

しかし、わたしはもともと賃貸業界でプロのルームアドバイザーとして働いていました。
ネットで検索して情報を集める必要なんてありませんし、そもそもネットでは載っていない多くの情報を頭の中に抱えています。

WEB関係のプロの人に比べれば面白い文章や読みやすい文章ではないかも知れません。
ただ、掲載している情報に関しては他のサイトとは一線を画している自信があります。

見比べて頂ければ書いている内容が全く違うのが分かると思います。
引越し手引書はルームアドバイザーが教える部屋探し・引越しサイトなのです。

賃貸業界から離れたからこそ暴露できる情報

わたしは元ルームアドバイザーであり、今では現役を離れているからこそ暴露できる情報があります。

部屋が空いていると言われたにもかかわらず、不動産会社へ来店したら入居者が決まってしまったと言われた経験はありませんか!?

会社の利益優先となってしまっているので、お客さんを騙す業者もいたりするのですね。
もちろん本当に入居者がいることもありますが、悪質な業者がいるのも事実です。

しかし、わたしは既に業界と離れているからこそ、わざわざ騙す必要がないのはお分かり頂けると思います。元ルームアドバイザーだからこそ事実を書くことができています。

現役ではなく、元プロだからこそ利益を度外視した本当の情報を書けるのです。

引越しのトータルコーディネート

大抵のサイトは部屋探しのみ、引越しのみ、退去費用のみを紹介しています。

それは先ほど上げたようにWEB関係のプロであり、引越しのプロではないからこそ情報が追いついていないのにもつながります。

引越し手引書ではルームアドバイザーとして働いていた際の経験をいかして、部屋探し、引越し、退去費用までのトータルでの情報を掲載しています。

引越しは一人一人によって希望している条件や状況も全く異なるので、無限にコンテンツはあると考えています。

そのため、永遠に完成を迎えることはないのですが音連れた人が引越し手引き書を見れば全て知りたい情報が手に入れることができるようなサイトにしているつもりです。

引越し手引き書だから用意できるコンテンツ

元ルームアドバイザーということもあり、業界にコネがあります。
そのため賃貸業界に話を通して、引越し手引き書ならではの企画を用意しています。

もちろん、一つの会社に肩入れすることはないので安心してください。
企画の内容を見ていただければ分かると思います。

今現在、行っている企画は東京近郊の部屋・事務所全てを仲介手数料半額にすることです。
他の不動産会社とは違い自社物件・インターネット契約などの条件はありません。

単純に契約したい部屋の仲介手数料を半額にしてもらう交渉を致しました。
ルームアドバイザー時代に同期として働いていた友人が今では独立しているので、なんとか交渉をしてみたところ、協力して頂けることになりました。

部屋は決まっていて、契約だけしたいなどの内容でも対応することができます。
渋谷のそばにある不動産会社になるので契約の際に一度来店して頂く必要があるので、東京にこれる方限定となります。

東京で仲介手数料半額の賃貸を探しているなら

他にもWEB関係のプロではなく、賃貸関係のプロだからこそ書ける相場より安い費用で引越しする方法から細かい情報まで網羅しています。

おとり物件の無い部屋探しサイト

イエッティ

賃貸物件の空室を問い合わせしたにも関わらず、実際は存在しないおとり物件であることも非常に多いです。

店舗へ来店しても問い合わせした物件の下見はできず、他のお部屋の紹介をされた経験をしたことがあるのではないでしょうか?

しかし、おとり物件の心配をしなくて良いのが『イエッティ』です。

希望条件を入力さえしておけばチャットでお部屋の紹介をしてくれます。お部屋の下見をしたければ現地での待ち合わせも可能となっています。

その為、オンライン不動産として注目を浴びており、毎日新聞や日本経済新聞など多数のメディアにも紹介がされている、安心してお部屋探しができるサービスなのですね。

おとり物件の心配をする必要もなければ、仕事の合間や仕事帰りに自宅で部屋探しをできるので、人気となっています。

>>>イエッティの公式サイトへ

PAGE TOP