不用品の廃棄について紹介する女性

引越しで不要品を廃棄や回収は間違い!売って引越し費用を安くする

引越しとなると賃貸の契約費用から引越し費用まであるので、多額の金額を支払う必用があります。

そのため、多くの人が利用をしている方法が引越しの時の不用品を廃棄や業者に回収をして貰うのではなく、売ってしまうことです。

引越しの時に不用品となる代表的な物であれば、洗濯機や冷蔵庫などの電化製品から、ソファーやデスクといった大型の家具まで様々です。着ない洋服も大量に残っていたりすることもあります。

この中でも衣類や家具であれば、市町村の粗大ゴミで廃棄をすれば、安く捨てることはできます。しかし、最近では電化製品の回収は行っていなく、個別で不用品回収の業者に利用をしなければなりません。

そのため、費用は非常に高くなってきてしまいます。

ここでは引越しの時に出る不用品について解説をしていきます。また、電化製品の回収料金や売る方法について紹介をしています。

引越しの時の不用品を廃棄する方法は3種類

引越しの時にでてくる不要品で廃棄をする方法としては3種類あります。

  • 引越し業者に回収をして貰う
  • 市町村の粗大ゴミを利用する
  • リサイクルショップで売る
  • オークションで売る

衣類などであれば捨てることもできますが、大型の家具や家電となると粗大ゴミを利用しなければなりません。マンションやアパートのゴミ箱に捨てても、敷金の返金の中からゴミの廃棄料金として多額の金額が抜かれてしまいます。

家具であれば粗大ゴミでもひとつ1000円から2000円程度の費用が回収をして貰うことはできます。しかし、家電となると話は大きく変わってきます。

大抵の市町村で取り扱っている粗大ゴミは最近では電化製品は取り扱いをしないようになっています。そのため、個別で業者に手配が必要となります。

電化製品を粗大ゴミに出す費用

昔に関しては市町村でも家電の粗大ゴミでの回収を行っていました。しかし、家電は粗大ゴミ回収施設では廃棄をすることができなく、せっかく有効活用できる物なのに埋めたて廃棄がされてきました。

そのため、特定家庭用機器再商品化法の法改正によって、市町村の粗大ゴミでは回収をしなくなっています。

電化製品を廃棄したいのであれば、販売元の会社にリサイクル品として回収をして貰うか、専門業者に依頼をする必用がでてくるのですね。

販売元の会社であれば3000円から5000円程度の価格でTVや冷蔵庫などの電化製品を回収してくれます。

引越しの時には電化製品を同時に複数廃棄してしまうことも多いです。そのため、多額な費用がかかってしまうのですね。

オークションで売るのは簡単!手間はほとんどかからない

最近では引越し時に不用品をオークションで売る人も非常に多いです。

手間がかかるから面倒・・・
売り方が今いち分からない・・・

のように考えてしまい、今でも高い費用を払って廃棄をしている人もいますが、非常に勿体ないです。家に眠っているもので以外に高値で売れるような物もありますし、手間はそこまでかからないです。

そのため、不用品を回収して貰い費用を払うぐらいなら、売ってしまって引越し費用にあてるのがおすすめとなります。また、今後の生活において不用品がでてきた時も売ったりすることができるので、便利になるはずです。

オークションで売る手間について

オークションの売る手間はそこまでありません。

  • オークションへ登録する
  • 売る物の写真を撮影する
  • 商品の概要を記載する
  • 商品の配送をする

商品の配送に関してはヤマト運輸や郵便局など、電話をすれば自宅まで回収に来てくれるので手間はかかりません。また、コンビニと提携をしていたりするので、コンビニへの持ち込みでも配送手配はできます。

オークションへの登録や出品情報の入力に関しても数分で終わらせることができますし、商品の撮影もスマホを利用すれば問題ありません。

ちょっとの手間をかけるだけでお金をかけて不用品を回収して貰うのではなく、商品を売ってお金を貰うことができるのですね。

引越し時に不用品として売った方が良い物

引越し時に下記に分類をされる物で、不要品となっているのであれば、売ったほうがおすすめとなります。

  • 衣類・洋服
  • 電化製品・家電
  • 家具
  • カバン・サイフ
  • TVゲーム
  • タレントグッズ
  • インテリア・小物

これらの物に関してはオークションでも頻繁に取引が行われていることが多いです。そして、引越しの時に不用品として邪魔になることが多いものでもあります。

引越しの準備をしているともしかしたらいつか使うかもと思い、そのまま押入れにしまわれている物も多いです。今まではそれでも問題はなかったですが、引越しとなると引越し費用が高くなる問題も関わってきます。

多くの人が古くなった中古だしや売れるか分からないと思い、売るのをあきらめてしまっています。しかし、近隣にリサイクルショップが無くて中古でも安いのを利用したいって人は多いです。

あなたには不用品かも知れないですが、お金を払ってでも購入をしたいって人はいるのですね。

売ると値段はどれぐらいになる?

売るときの値段に関しては消耗具合や物にもよって異なってきます。

ただ、私もオークションで部屋の不用品を一時期、大量に出品をしていた時期がありました。その時の目安について紹介をしておこうと思います。

あくまで個人的な感覚となるのですが、売りたい商品の中古販売店と同等または少し安い金額程度になることが多かったです。TVゲームなどであれば、中古販売店の販売価格と同じぐらいの金額で売れました。

海外旅行の際に購入をした小物もありましたが、購入金額より高く売れるものもありました。
TVゲームの限定特典がまさかの5000円で売れた経験もあります。

売れる値段に関しては物にもよって大きく異なってはきますが、以外に高く売れる物が眠っていたりもします。あなたにとっては不用品かも知れないですが、欲しい人にとっては購入ができて嬉しいってこともあるのですね。

おすすめのオークションサイト

出品をするのであれば、おすすめのオークションは『モバオク』となります。

理由としては2点あります。

  • スマホから出品ができる
  • 落札手数料がかからない

スマホで商品を撮影して、スマホで出品の手配もできるので、手間がかからないです。

また、大抵のオークションサイトでは商品が落札されると売り上げの5%のように手数料が取られてしまいます。しかし、モバオクに関しては自動車・バイクの車体カテゴリ以外に関しては落札手数料がかかりません。

出品をするに辺り会員登録をして月額360円の手数料のみなので、非常に安く販売をすることができるようになっています。

引越しの時に不用品を売るのであれば、モバオクなら以上の理由からおすすめすることができます。

オークションアプリ・フリマアプリはモバオク!簡単手数料無料

PAGE TOP