0 (75)

賃貸会社の選び方※沢山の物件から選びたいのなら

賃貸会社といっても、大きく分けると二つのタイプがあります。沢山の物件が出る会社と少ない数の物件しか出てこない会社です。

どちらの賃貸会社にせよ日本中の物件を紹介することはできるのですが、会社の方針が違うのでお客さんに見せる物件が少ないのです。

もしも、あなたが部屋探しを行っていて条件にあう物件が少ないと感じるのであれば、賃貸会社の選び方が根本的に間違っている可能性が高いです。

沢山の部屋から選びたいと思っている人は見ておかないと部屋探しに失敗する可能性があります。

スポンサードリンク

賃貸会社の選び方

賃貸会社には2種類のタイプが存在します。売り上げの良い部屋しか紹介しないタイプと現在募集が出ている部屋の全てを紹介するタイプです。

売り上げの良い部屋ってのは、大家から直接部屋を任されている自社物件であったり、部屋を決めると多額の報酬がもらえる部屋になります。

会社の方針次第では報酬が多い部屋しか紹介してはいけないなどの取り決めが各営業マンにお達しがでているので、条件の良い物件があったとしても売り上げが少ないのであれば紹介することはありません。

売り上げの良い部屋しか紹介しないのであれば、出てくる物件の数も少ないので条件にあった部屋が見つからないことも多いです。

主にCMなどにも出たりして、誰もが聞いたことがあるような大手などが管理物件を持っていることも多いため売り上げ重視になりやすいです。

もう一方のタイプは売り上げが全てではなく、問い合わせしてきたお客さんの条件に合うものであればきちんと紹介して、利益が少なくとも契約につなげようとする会社です。

賃貸会社を選び方としては後者の沢山の物件を紹介してくれるところを選んだ方が良いです。

ただ、勘違いしてはいけないのは自社物件を持っている会社が駄目で仲介会社が言い訳ではありません。あくまで会社の営業方針によって変わってきます。

見極め方

見極め方としては2店舗以上の賃貸会社へ足を運んでみないと難しいです。物件検索サイトに載せている情報だけはどんな不動産会社か判断ができないのですね。

一度気に入った物件のあった不動産会社へ問い合わせをしておとづれてください。その上で別の店舗の賃貸会社にも行くと簡単に判断ができます。

2店舗で同じ条件を伝えてみれば、両方とも売り上げ関係無しで部屋を紹介しているのであれば、同じ物件が紹介される可能性は非常に高いです。

逆にどちらかが売り上げ重視であるのなら、出てくる物件の数に差がでてくるはずです。2つの店舗とも売り上げ重視であった場合は判断はできないのですが、比べることによって失敗する可能性が非常に低くなるはずです。

良い条件の部屋を探したいのであれば不動産会社へ行くのはかかせません。物件検索サイトに載せている情報は古いことも多いので最新の情報までを見ることはできないです。

評判で選んでは駄目

ネットで評判などを調べたとしても参考にならないことは非常に多いです。賃貸にこられる方の多くは相場を知らないので破格の値段で探していることも多く、この不動産会社は物件が少ないと勘違いする人もいます。

なんとなく自分が払える家賃で、希望の条件(築年数駅までの徒歩距離、部屋のサイズ)を言うので、探している部屋が出てこないことが多いです。今住んでいる部屋よりも都心に近く、駅までも近くて同じ条件の賃料や設備の部屋を探している人も多くみかけます。

賃貸の営業マンの仕事の第一歩はお客さんに相場感をつかませることでもあるのです。きちんと相場を分かっていない人がネットに評判も書くことも多いのでどんな条件で部屋を探していて物件が少ないと思ったのかを細かにかいていないと見極めることはできません。

ただ、普通の人が相場を分かっていることも少ないので、細かく書いてあってもそれが無茶な条件なのかの判断をすることができないです。頻繁に部屋探しをしている人でないと評判の見極めが難しいのです。

一般的に多いのが管理している物件を多く扱っているようなCMでも有名な賃貸会社は自社物件しか紹介しないところも多いです。

物件が少ないと感じるなら

物件が少ないと感じるのなら一度、他の賃貸会社へ必ず足を運んでみると良いです。どの会社でも日本中の物件を紹介できますよと言いますが、本当に紹介してくれるかは分かりません。

紹介ができるのと紹介するのとでは大きくことなるのです。物件が少ないと感じる人の多くが売り上げの良い部屋しか紹介されていないことが多いです。

対応した営業マンがきちんと相場をお客さんに掴まさせることができていないことも考えられますが、売り上げ重視の会社である可能性は大いにありえます。

賃貸のお部屋探しで言えば大手だから信用できるとか間違いないなんてことは全くないです。会社の方針と営業マン次第でしかないです。

聞いたことがあるからなどで選ぶのではなく、きちんと自分で見極める必要があるのです。

おとり物件の無い部屋探しサイト

イエッティ

賃貸物件の空室を問い合わせしたにも関わらず、実際は存在しないおとり物件であることも非常に多いです。

店舗へ来店しても問い合わせした物件の下見はできず、他のお部屋の紹介をされた経験をしたことがあるのではないでしょうか?

しかし、おとり物件の心配をしなくて良いのが『イエッティ』です。

希望条件を入力さえしておけばチャットでお部屋の紹介をしてくれます。お部屋の下見をしたければ現地での待ち合わせも可能となっています。

その為、オンライン不動産として注目を浴びており、毎日新聞や日本経済新聞など多数のメディアにも紹介がされている、安心してお部屋探しができるサービスなのですね。

おとり物件の心配をする必要もなければ、仕事の合間や仕事帰りに自宅で部屋探しをできるので、人気となっています。

>>>イエッティの公式サイトへ

PAGE TOP